女性はやはり「力強い体格の男性」を好む 高身長・無駄のないボディラインも大事

f:id:loveandsex:20180103183346j:plain

 

やはり女性たちは屈強な体つきの男性のほうに性的な魅力を感じる、ということがオーストラリアの最新の研究によって判明した。

 

オーストラリアのクイーンズランドにあるグリフィス大学の研究者たちは、女性が男性を魅力的だと思う要因について調査をした。

 

その結果、やはり体格の良さがもっとも強い要素であることが分かったという。

 

調査は150人の女性を対象に行われた。

 

導き出された結果によると、男性を魅力的にする要素は3つあり、屈強な体つき、身長、そして無駄のないボディラインであった。

 

調査に参加した女性たちにはそれぞれ、男性の全身の写真を見て、その男性の身体的強さと男性としての魅力を評価してもらった。

 

どちらかというと女性的な顔をした男性を好む女性もいたが、やはりほぼすべての女性たちが弱々しい見た目の男性よりも、力強いルックスの男性のほうを好むことが分かった。

 

さらに、もっとも屈強に見える男性がもっとも魅力的に見られていることも判明した。

 

また身長やボディラインについても、女性の好みが調査された。

 

こちらも力強さと同じく、高い身長や無駄のないボディラインが見た目の魅力の8割を占めていることが分かった。

 

女性は男性の持つ闘争能力の高さを判定して、自分のパートナーとなるべき男性を選んでいるのだろう、とこの研究では結論付けられている。

 

その一方で、ウェブサイト「Match.com」が最近行った調査では「女性は身長の低い男性を最も魅力的に感じる」という、まったく逆の結果も出ている。

 

またペンシルヴァニア大学の研究者たちは、髪の毛のフサフサしている男性よりも禿げた男性のほうが魅力的に見られている、という結果を発表し話題となった。

 

 

www.independent.co.uk