読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらためてチェック セックスにまつわる思い込みをなくそう

f:id:loveandsex:20161219012547j:plain

 

もしセックスは体でするものと決めつけていると、相手と過ごす大事なときにもいつもの思い込みが自然と表れてしまうものだ。

 

ここではそんな思い込みが正しいかどうか、チェックしてみたい。

 

以下の10個について自分の認識をチェックし、もし気になるところがあればさっそく直してゆこう。

 

 

①定期的にセックスするとフィットネスの効果がある

間違い。

前戯などを除いたいわゆる「性交」そのものの時間は平均6分間。

30代前半の男性であれば、通常のセックスでは約21カロリーしか消費しない。

 

②半数近くの人に支持されているポジションは「騎乗位」「正常位」「バック」のどれ?

「バック」が正解。

ある調査の結果では、約40パーセントの回答者がバックが好きだと答えたという。

 

③長い期間にわたって一人の相手とセックスを楽しみ続けるために必要なことは何?

正解:相手がやってほしいことが何かを直接聞き出す。

これはセックスだけではないが、どんなことを求めているのか関心を示すと相手は自分が尊重されていると感じる。

また相手の望んでいることにこたえることこそ、長期間の関係を続けるための重要なポイントだ。

 

④男性がやってしまいやすい間違いとは?

正解:セックスの後に抱きしめてあげない。

ある調査の結果では、終わった後に相手を優しく抱きしめてあげる男性は半数に満たなかった。

終わってそのままだとほったらかしにされるように女性は感じてしまい、自尊心を傷つける結果となる。

 

⑤実は相手の女性を風俗嬢のように扱うと、セックスライフを向上させる。

間違い。

これはまったくの勘違い。

しかし相手の女性の好みにより、そのようなリクエストがあった場合は別である。

 

⑥相手がやっていることがすごくイイときに、あえて「それされるの好きなんだ」と相手に伝えるとセックスの流れをダメにしてしまうのでやめたほうがいい。

間違い。

もし相手が自分の好きなことをやってくれているときは、はっきりとそれを伝えたほうがいい。

相手の自尊心をくすぐり、また次回もそれをやってくれるだろう。

 

⑦女性の性感帯は首。

正解。

もちろん個人差はあるが、首には多くの神経系が走っているため、性感帯である女性は多い。

 

⑧意外と知られていない男性の性感帯は「あご」。

間違い。正解は「耳たぶ」。

こちらにも多くの神経が流れており、感じやすい男性が多い。

 

⑨セックスをする時間を前もって決めておくほうが、お互いの気分が高揚して満足度の高いセックスができる。

間違い。

お互いが過密スケジュールの中で生活をしているのであれば別だが、偶発的なセックスのほうが人は興奮するため、事前にプランを立てるのはあまり得策ではない。

 

⑩セックス用のBGMを選びプレイリストを作っておくとよい。

正解。

ある調査では、リラックスしてムードを高めるのに音楽は不可欠という結果が出ている。

 

   

 

www.indy100.com