読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

付き合う相手の「過去の経験人数」は何人が理想的か?

 

f:id:loveandsex:20161224185010j:plain

 

付き合い始めのころに、お互いとても気になる質問の一つに「今までの経験人数は何人?」というものがある。

 

あなたは相手からこの質問をされたとき、どう答えるか?

 

もちろん、本当の人数をいう人もいる。

 

人によっては経験豊富と思わせたり自分はモテると思わせるために、実際より多めの人数を答えたくなるかもしれない。

 

その反対に「汚れていない」イメージを抱かせるために、少なめにいいたくなる人もいるだろう。

 

このたびイギリスの3つの大学が共同で行った調査により、「理想的な経験人数」というものが判明した。

 

それによると、男性も女性も相手の経験人数は「3人」が望ましい、と思っていることが判明した。

 

さらに3人を超えてしまうと、相手に対する興味は薄れてくる。 

 

一般的に男性の経験人数は多くても受け入れられるが、逆に経験人数の多い女性はあまり歓迎されない、というような通念があるかもしれない。

 

しかし実際は男性も女性も、性遍歴の華やかな相手とは積極的に関係を持ちたくなくなる傾向があるという。

 

なお、人生のパートナーを選ぶのであれば相手の理想的な経験人数は1人減って「2人」、という結果も出ている。

 

下のグラフはこの調査の結果を表したもの。

ヨコ軸は経験人数、タテ軸はその相手と付き合いたいと思う度合いを表す。

 

f:id:loveandsex:20161224191857j:plain

 

 

   

 

www.indy100.com